ヘルプ

車種同定よろしく Blue Car in Doha

写真: 車種同定よろしく Blue Car in Doha

写真: お月見スープ Pumpkin Soup in the Image of a Full Moon 今夕から5週間イラン・コーカサス方面旅行のため不在です 写真: *秋風や提灯揺るる鵜飼舟 Cormorant Fishing Boat in Kyoto

カタールのドーハ空港内展示の青い車 。2015/9/18
手掛かりは、備忘録のメモの「TAG Heuer Maclaren」
The blue car on exhibit at Doha International Airport in Doha, Qatar.

アルバム: 公開

タグ: car 外車 自動車

お気に入り (32)

32人がお気に入りに入れています

コメント (23)

  • pinboke

    異次元世界の乗り物ですねぇ~

    2016年9月20日 14:08 pinboke (14)

  • fam

    これですか~マクラーレンンとタグホイヤーはF1で提携しているんですね調べなくちゃ
    マクラーレンF1と言うスーパーカーがあって世界に63台しか無くて15億円近くするようです、ドアがガルウイングでバックトーザフューチャーのあの車と同じ開き方の凄い車ですね
    タグホイヤーマクラーレン こういう名前の時計を売っているようですね
    この車は570GTなのか650なのか良く解らないですが2500万円位なようですねいろいろあるんですね マクラーレンである事がわかったと言う事だけですね

    2016年9月20日 14:42 fam (43)

  • ちくら(chikura)

    pinbokeさん、早速のコメントありがとうございます。
    空港内で輝いていました。凄いなと感じましたが、それだけです。係員がいるわけでもありません。

    2016年9月20日 14:58 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    famさん、コメントありがとうございます。
    そうです。これなんです。コメントでご紹介した車は。恥ずかしながら、「TAG Heur」が時計メーカーとは、つゆ知りませんでした。

    2016年9月20日 15:08 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    famさん、コメントありがとうございます。
    いくらなんでも途方もない値段ですね。時計の方は、奮発すれば買えない値段ではないようですね。

    2016年9月20日 15:23 ちくら(chikura) (0)

  • MR2

    マクラーレンのMP4-12Cですね。ちなみにこれは正確にはガルウイングではないんですよ。ベンツのレースカーで車体を樹脂で作ったので従来の場所にドアを固定できず仕方なくカモメが羽ばたくようにルーフにヒンジを付けて開閉するようにしたのがガルウイング、クンタッチやディアブロのように昇降させるのがシザース、マクラーレンF1のように斜め上に開くのがバタフライですが、さて、このMP4-12Cはどっちなのでしょうね?
    昔タグホイヤーのマクラーレンF1の写真を見たことがありましたが、エンジンルームの遮熱用に金箔が貼られていたのを思い出しました。確かアポロの月着陸船の一部にも金箔が貼られてましたが、金掛かってる乗り物?はやっぱりこういう部分でも違いますね。
    周囲に監視員が誰もいないってのが、流石にお金持ちの国だけの事はありますね、日本なら考えられません。

    2016年9月20日 15:36 MR2 (41)

  • ちくら(chikura)

    MR2さん、いつものように専門的なコメントありがとうございます。
    車に関心がなくて、おおよその内容しか理解できませんが、メモした「~Maclaren」は正しかったようですね。型式の表示がないということは、こういう展示車には表示しないのがここでは一般的なのか、あるいは目的が「TAG HEUER」の宣伝なのか、どちらかなのでしょう。

    2016年9月20日 16:59 ちくら(chikura) (0)

  • nekomama

    私は分かりませんでした・・・
    多分 MR2さんならすぐに分かると思いましたが、やはり~

    2016年9月20日 17:11 nekomama (38)

  • ちくら(chikura)

    nekomamaさん、コメントありがとうございます。
    ちくらと一緒なのでほっとしました。なにせホンダのNSXと同じように見えてしまうくらいですから。MR2さんは、本当にお詳しい。以前も、アルバニアのジロカストラ城軍事博物館の大砲の同定に舌を巻きました。

    2016年9月20日 17:43 ちくら(chikura) (0)

  • さといも

    空を飛びそうな車ですね。
    とても綺麗に写されています。

    2016年9月20日 20:23 さといも (3)

  • ちくら(chikura)

    さといもさん、嬉しいコメントありがとうございます。
    アニメの世界なら飛んでいるかもしれませんね。馬力も凄いらしいですよ。

    2016年9月20日 20:52 ちくら(chikura) (0)

  • ヒデシ

    警備の人がいないんですか(@_@)

    2016年9月21日 03:36 ヒデシ (40)

  • ちくら(chikura)

    ヒデシさん、コメントありがとうございます。
    置きっぱなしです。場所が、出国後の出発ロビーだからでしょう。

    2016年9月21日 08:08 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    凄い車であるだろうしか、分かりません、
    ちくらさん、欲しいと思っているのでわ?

    2016年9月21日 11:36 パール (7)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、コメントありがとうございます。
    現実主義者ですから、身の丈にあったものしか欲しがりません。かく言いながら夢見る一面(dreamy side)を捨てきれないのです(笑)

    2016年9月21日 12:31 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    時速何キロまで出るんでしょう。高速道路で浮き上がるような感覚が楽しめそう。冥途の土産に乗せていただきたいものです。

    2016年9月23日 16:51 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

    萩の郎女さん、コメントありがとうございます。
    少なくとも、新幹線位のスピードは出そうですね。冥途の土産のつもりが、冥途に直行ということもあり得ますから、およしになったほうが良いでしょう。

    2016年9月24日 08:44 ちくら(chikura) (0)

  • TAKA

    長身の人乗れませんね(笑)

    自分OKです。

    2016年9月25日 15:07 TAKA (7)

  • ちくら(chikura)

    TAKAさん、コメントありがとうございます。
    ちくらの手が届かないのは言うまでもありませんが、足がアクセル・ブレーキに届かないかもしれません。

    2016年9月25日 15:24 ちくら(chikura) (0)

  • Nao

    カッコいいですね~
    こんな車に乗ってみたいです(^O^)

    2016年11月3日 12:41 Nao (56)

  • ちくら(chikura)

    Naoさん、コメントありがとうございます。
    今回の旅行中にも、アルメニアでロールス・ロイス、ジョージアでジャガーなど凄い車をみました。ちょっと一走りだけでも乗せてもらいたいですね。

    2016年11月3日 21:11 ちくら(chikura) (0)

  • Knorinori(ケイ ノリノリ)ぼちぼち

    エンジン音が聞こえてきますね。

    助手席でもいいから乗せて頂きたいです。

    2016年11月10日 13:26 Knorinori(ケイ ノリノリ)ぼちぼち (2)

  • ちくら(chikura)

    Knorinoriさん、コメントありがとうございます。
    感度のよい耳をお持ちですね。なかなか乗る機会に恵まれません。
    クラッシックカーも乗って見たいですね。
    30年ほど前に、タイのホテルで頼んだ空港行きのタクシーが、シボレーという大型の車で驚いたことがあります。

    2016年11月10日 16:30 ちくら(chikura) (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。