ヘルプ

【時刻逆から3456】Hi-ResDL中小さな幸せの時~“コード・ブルー 3rd サウンドトラック”48kHz/24bitですがやはりハイレゾサウンド♪CDより良く深い迫力と繊細さ広さ【8が3つの日】

  • 1
  • 44

写真: 【時刻逆から3456】Hi-ResDL中小さな幸せの時~“コード・ブルー 3rd サウンドトラック”48kHz/24bitですがやはりハイレゾサウンド♪CDより良く深い迫力と繊細さ広さ【8が3つの日】

写真: コーラに隠れた太陽と爽やか青空!夏空!Again to My summer sky in Coke~蒸し暑さ再び(クリエイティブ:POP)綾瀬はるかCMの笑顔で飲みたい秋田(金農)会いたい純朴温かい心 写真: 秋風涼8が3つの日、Macできe-onkyoHi-Res“コード・ブルー3rdサウンドトラック”48kHz/24bit¥2,592DL購入♪CDと音質差少ない悩むそれでもハイレゾ高音質♪シーンが蘇る!

秋風の乾いた空気の中、B&W高級スピーカーDENON直結と、26時の深夜ヘッドホンと、2機種で聴き比べました。
CD(44kHz/16bit)48kHz/24bit差がほぼないですけど、実際は違いがありました。
やはりハイレゾ素晴らしい高音質です。これが96kHz以上ならもっと良かったでしょう。
けどイマドキのサントラのハイレゾ は48が多いです。それより16と倍の24bitの違いが大きいと思います。
音に余裕がある、重低音の深さがある、繊細な緻密な音がギターの爪引きやピアノなど生々しい、オーケストラ的な壮大な楽曲もうるさくならず分離してる、EDMなノリノリ曲も美音で音に余裕がある。

しっかり聴いた感想です。小さいスピーカーでBGM的に、街でイヤホン、カーステレオでなど、適当に聴いてたらCDとの違いは全くわからないし、ハイレゾは必要ないです。

最近思うのは、高音質もハイレゾ 特にDSDネイティブとか聴くには、外なんてありえなく、家でスピーカーでも騒音喧騒うるさい住人、死にたい現実あって難しい環境。
好きな音楽に没入でき雑音に邪魔されず癒されるためには、私的な思考ですが。
遮断できる密閉型でハイレゾも音場も素晴らしい、高級スピーカーに負けない、密閉型の開放型並みの超高級ヘッドホンを購入しさらにそれに見合う高級ヘッドホンアンプに音源と高級ヘッドホン繋いで聴く、パーフェクトです!
音へ没入、集中できるのが1番ハイレゾを音楽を堪能できます。スピーカーの空気を揺らす包まれるサウンドにはかなわないけど。音は耳で聴くから、だったら近づけ雑音を遮断し聴く。食すら体すら生活すらまともじゃないそれどころじゃないのに。。

ハイレゾはCDのようにジャケットも文字によるクレジットも歌詞も無くて読めませんけど。
ジャケットカッコいい場合は買おうよ!
https://twitter.com/y4uk/status/1031205046275399680

アルバム: 公開

お気に入り (1)

1人がお気に入りに入れています

コメント (0)

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。