Help

M42,43換算450mm

Photos: M42,43換算450mm

Photos: GAME Photos: 昴

撮影日時 2020年10月24日 3:35
撮影場所 愛媛県伊方町(佐田岬半島)


PENTAX HD DA55‐300
PENTAX KP

SS20秒、ISO12800、F5.8(解放)
焦点距離300mm(換算450mm)
リアルレゾリューションで撮影
スカイメモSで追尾

1枚撮って出し。ノーレタッチ、ノートリミング

中央部分のトラぺジウムが白飛びしているため、
他に、ISO感度を落として複数枚撮影したので、
いずれ、合成処理をしてみたい。

↓トラぺジウム
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9A%E3%82%B8%E3%82%A6%E3%83%A0

Albums: Public

Favorite (19)

19 people have put in a favorite

Comments (4)

  • 123 (筆不精)

    合成処理 楽しみです。

    10-28-2020 07:01 123 (筆不精) (5)

  • アナゴ迷人

    123筆不精さん、コメントありがとうございます!

    はい、うまくいくかどうか、1枚のほうが良かったって結果になるかもですが、やってみたいと思います。

    10-28-2020 09:02 アナゴ迷人 (11)

  • fotora

    星雲ですか! やはりISO感度がとてつもなく高いですね。私はメカや技術的なことはほとんど分かりませんが、天体撮影の奥深さを考えさせられます。

    11-13-2020 21:57 fotora (0)

  • アナゴ迷人

    fotoraさん、コメントありがとうざございます!
    これは、1枚ものですが、ISO感度、確かに高めに設定します。合成を前提ですので。
    高感度にすると、ノイズがでますが、ランダムに出るので、合成すると星は残り、
    ノイズが消えていきます。合成の枚数が多い方が滑らかになります。
    つまり、合成することによって、カメラの性能より高い性能を作ることになるって
    ことだと思っています。

    11-14-2020 05:15 アナゴ迷人 (11)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.